蜆オルニチン活用ガイド
メインイメージ

しじみのオルニチンパワーって凄い!

しじみに含まれるオルニチンは人の体で作られる遊離アミノ酸です。
肝臓の回復を促進する効能が注目されるオルニチンには、栄養の代謝を促し、体に有害となる物質を解毒する作用があります。
しじみに含まれるオルニチンが、肝臓の働きを高める効果に優れているため、摂取することでさらに働きをよくすることが出来ます。

しじみはオルニチンの多い食材ですが、冷凍するとオルニチンの量が8倍も増えるのです。
しじみは一度冷凍してから食べると効果的です。

オルニチンを継続的に摂取すると、肝臓へのダメージが軽くなったり、髪の健康を維持することが可能とさまざまな「体に良い効果」を期待することができるのです。
しじみはオルニチンを非常に多く含んでいます。
しじみを継続的に食べることで、効率よく摂取できろのでおすすめです。
オルニチンは、様々ななどに含まれていますが、しじみのオルニチン含有量はダントツで他より多いです。

また、男性の方など料理をされる習慣がない方、あるいは男女を問わずお仕事がお忙しいなどの理由からみそ汁などを作っている余裕がないという方などは、しじみのサプリメントや健康食品を摂取されることがおすすめできます。
サプリメントや健康食品のメリットは、食品と比べてすぐに摂れるほか、栄養を最大限摂取しやすいように開発・改良しているものがあります。
より効率的にオルニチンを摂取することができることもあり、肝機能を高めればいいことづくしです。
またしじみのカロリーをご存じでしょうかしじみは低カロリーで栄養価が高く嬉しい食材なので、ダイエット中の方でも気軽に摂取できるのです。

トップに戻る