蜆オルニチン活用ガイド
メインイメージ

視力回復をしたい方は蜆オルニチンのサプリメントを!

蜆オルニチンを摂ると視力が回復するという話を聞いたことがありませんか?なぜ蜆オルニチンで視力が回復するのか、その理由についてご紹介します。

コンタクトやメガネをかけて視力矯正をしている方の中には、蜆オルニチンを摂ることによって、以前よりも裸眼の視力が良くなった方がいらっしゃいます。
昔から蜆を食べることによって、目がよくなるという言い伝えがありますが、その理由はオルニチンと成長ホルモンの分泌が関係しています。
蜆に含まれているオルニチンは、私たちの成長ホルモン分泌量を高めてくれます。
成長ホルモンの分泌が盛んになると、傷ついている細胞を修復する力が高められるようです。

また、蜆オルニチンにはビタミンB2が含まれています。
ビタミンB2は、代謝に必要な酵素を助ける働きがあり、細胞の再生を促す働きがあります。
毎日パソコンを使ってのお仕事をしている方は、眼精疲労に悩まされることがあると思います。
蜆オルニチンのビタミンB2は、眼の疲れを予防する働きもあります。
目の疲れを感じたときには、積極的に摂取しましょう。

では、蜆オルニチンで視力回復効果を得たいのであれば、どうすれば良いのでしょうか?まずは食事の中に蜆料理を取り入れてみましょう。
一番手っ取り早いのは、蜆汁を作って飲むことです。
蜆100g(およそ35個分)の中に含まれるオルニチンはおよそ12~15mg程度です。
1日に必要な最低摂取量は400mgとなっているので、最低でも1000個以上は蜆を食べなければいけないことになります。
そんなにも大量の蜆オルニチンを摂ることは難しいでしょう。
そんな時に便利なのが、蜆オルニチンのサプリメントです。
1粒のサプリメントにエキスがギュッと濃縮されているため、蜆を何百個も食べなければいけないということはありません。

蜆オルニチンのサプリメントを摂るのであれば、短期間では効果が得られにくいため、3か月間は続けてみることが大切です。

トップに戻る